脱サラ・副業推進派のブログ

副業から脱サラした人のブログです。起業時の悩みやビジネスでの考え方について少しでも参考になればと思います。

時間について考える

昨日は1日だけブログのお休みをいただきました。

今日は時間について書いていきますね。

f:id:dro66:20190524120800j:plain

 

昨日はブログを書く時間も取れないほどにスケジュールを詰めてしまっていました。

まあ、言い訳なんですけどね笑

 

今日は「時間について考えたことがあるか」ということについて書いていきます。

 

・サラリーマンの時間

面白い考え方を聞いたのでシェアします。

サラリーマンの時間は人生のことについて考える時間を意図的に会社に奪われているという話です。

なかなか「なるほど」と納得しづらいとは思いますが、私的には「そうとも言える」という感じです。

 

実は結構単純な話なのですが、仕事が激務だったら他の事を考える暇がないですよね。

 

これは結構重要で、稼いでる人は考える習慣っていうのがあったりします。

目の前のやるべき事をやり込んでいるとなかなか先の事を考える時間が無かったりします。

私も普段はコーヒー飲みながら10分は絶対考える時間を作っています。

これが結構な効果です。

 

・考える時間を作る効果とは

これはやった人にしかわからないと思いますが、結構いろいろと思いつきます。

今取り組んでいることについての解決策、今後の目標、展開の仕方を考える機会になります。

あ、こっちをやめてこれに取り組むべきだな。そしたら今日はここに時間を使っていこうなど1日の組み立てを考える機会にもなっていきます。

 

サラリーマンに関してはまた違うことを考える機会になります。

 

・サラリーマンが考える時間を取るメリット

ここは圧倒的な効果が生まれると思います。

まず考えることが少ないですよね。私もそうでしたが、大体考える事と言ったら「今週末はどこに行こうか」とか「今日は飲みに行けるな」とか「金ないなー」などでした。笑

 

ただ、今後どうするかを考えるとものすごく物の見方が変わってきます。

それはそうですよね。今まで考えたこと無いことを考えるとなると新しい事ですもんね。

新しい事をやったり考えたりするのはかなりストレスなのですが、また色々思いついて面白いもんなんですよ。笑

 

趣味だったり仕事外の活動もかなりはかどってきます。

無計画で突飛に行動するのが格好良いと思われますが、圧倒的に計画をたてて行動するのがプラスになります。

 

これは私がサラリーマンの時からやってみてプラスになっています。

 

なかなか普段やっていないことをやるというのはストレスがかかりますが、やって損は無いと思うのでまず試してみてくださいね。

 

朝にコーヒー飲みながら10分以内です。

 

今日はこんな感じで。

 

では。