Amazon中国輸入王のブログ

副業から脱サラした人のブログです。起業時の悩みやビジネスでの考え方について少しでも参考になればと思います。

手取り14万円について。

おはようございます。少々遅めではありますが、今日は久しぶりに話題になっていることについて書いていきます。

f:id:dro66:20191016095204j:plain

本題:手取り14万円について。

14万円の手取りが多いか少ないかという問題はまた後にしてみようと思います。

主にツイッターで話題となっているこの問題については、個人で様々な見解があるようです。

ホリエモンなどのビシバシ言うタイプの人:

14万円?何言っちゃってんの?その14万円ということについて問題だと思わないのか?

といった攻撃的な意見をしています。

 

優しい系アカウントの人:

14万円でもミニマルに生きれば全然生きていけます。無駄がなければ全然問題ありません。

という「おお、そんな事もあるのか」と感じさせられる意見もあります。

 

どちらも個人の見解なので正しいとかっていうのは野暮な話ですよね。

 

ただ、一方で「日本終わってる」という意見もあります。私の個人的な見解というより、正誤で考えたときに、これはほぼほぼ間違ってるんじゃないかなと思います。

 

簡単にいうと、ホリエモンが言っている通り、「お前が終わってる」ってことですよね。

 

・この発言をした人物についての問題

なんか記事では10数年働いて手取り14万なんです…日本終わってますよね。と書いてあります。

正直この発言を見たときに呆気にとられました。笑

「ほぇ…??10数年そのままで居たの…??高卒の新卒採用でももっともらえるんじゃないの…??」これが私の感想です。

 

皆さんの中にもこう思った人は少なくないと思います。

 

すごく気になりますよね。

転職しようとしない、そもそもコイツの性格、言動、仕事量についても問題があるのではと思いますよね。

 

住んでいる地域はわかりませんが、実際に勤めてきちんとした仕事をしていれば数年の時点でベースアップなどの対象になってくるんじゃないでしょうか?

 

ホリエモンに関しては、稼ぎ方はいくらでもあるんだから、どうしてそっちをやらないのかと言っていますが、それ以前の問題のような気がします。

 

・この問題を通しての見解

完全に私個人の見解です。批判体質の人は見ないでください。

 

物事には本質というものがあります。

SNS上で表面上や、炎上させるためのコピーに捉われて発言するというのはいかがなものかと思います。

不倫、浮気などの事実はそのままですが(笑)、有名人の起訴などのなにが起きたか分からない内容に関しては総じて個人の見解を述べるべきではないと思っています。

炎上商法などといった売名作戦がありますが、SNSでは「情弱」を対象としたマーケティングにまんまとはまっている方々が多すぎますよね。

最近ではいやになるくらいです。

 

ホリエモンのように、「物事に関して考える」ということをやっていただきたいです。

 

ホリエモンがビジネスアイデアを次々と生み出すのはここにあって「もっとこうしたほうが良いんじゃないか」「俺だったらこうするな」ということをいちいち考えるからというところにあると思います。というか、あります。

 

少し話はずれていってしまいましたが、何事も、「一旦考える」ことで今後が変わってくるよなとつくづく思う話題でした。

 

ではまた。